人気ブログランキング |
民宿むろう
鬼の足跡。。そして。。発見!鬼ヶ岩屋!!
先日の晴れた日に今まで行った事がなかった
「鬼の足跡」へ。
この鬼の足跡へは大師の道と言うハイキングコースの道中にあり、
公道から山へ入っていくのですが、
歩きやすい道で10分程でその場所に到着~
b0160899_13080427.jpg
b0160899_13081284.jpg
b0160899_13081817.jpg
突然現れた岩!
どの部分が鬼の足跡なのか分からない(笑)
鬼の爪痕のほうが良いのでわと思ってしまいました。

さてさて。。
ここからが本番なのですが。。
以前から紹介もしている
この室生の里の龍神伝説で九穴八海というのがあります。
九穴とは龍穴が三つ。岩屋が六つ
あるのをさすのですが。。

古い書物には全ての九穴八海の場所が描かれています。
でも、龍穴三つのうち二つは発見されていないのです。
わかっているのは、龍穴神社宮奥の吉祥龍穴だけです。

そして岩屋も、近くには以前紹介した仙人の岩屋があったりと分かりやすい場所はいいのですが
どうやら、鬼ヶ足跡の近辺にも鬼ヶ岩屋がある。
でも、どこにあるのか。。。
今回!探検してきました!!

でもね、行き当たりばったりで探してもいくつも谷があったり上がるにつれ険しい岩肌が剥き出しになる室生山。
昔に行って見たことがある長老に地図を書いてもらい向かったのでした(^^♪
b0160899_13095774.jpg
b0160899_13100572.jpg
b0160899_12140105.jpg
b0160899_13100334.jpg
道なき道…石や岩がゴロゴロでとにかく歩きにくいし、
倒木なんかが行先を邪魔します。
この時期ならいいけど、夏なんかは虫や特にマムシがいるので登りたくないな~

なかなか、それらしき岩屋がみつからず。
洞窟のイメージだったので一時間近く
穴がないか~穴どこや~(>_<)
b0160899_13082904.jpg
だんだんと、この場所と違うんかな?向こうの谷やったんかな?
って、あきらめかけた時いいいいい!

突然と、穴が!

b0160899_13083971.jpg
ん?
でも、チョットちっちゃいな~
なんとか入れそうなので、のぞいてみることに。。
b0160899_13084842.jpg
なんと!
入って左側は2メートルほどの高さがある空洞が!
まるで鍾乳石のようなのもあり、天井から冷たい水が。。
よく見るとコウモリもいてるやん!
b0160899_16081036.jpg
外は溶岩ぽいのに、中はまったく違う感じ。

右にライトをあてると。。子供なら入っていける穴が続いていました。
b0160899_13101025.jpg
b0160899_16084052.jpg
b0160899_16083259.jpg
b0160899_12141262.jpg
わかりづらいのですが、岩肌は苔の緑であったり、銀色。金色ぽいのまでついていて
キラキラと神秘的な空間なのでした。
もしかして
金か!!(笑)
b0160899_13102708.jpg
おそらく、この場所が
鬼ヶ岩屋に間違いないと思われ
やっぱり九穴八海っていうのは,
それぞれ実在するんやな~と思ったのでした。

入る時と同じように帰りも酒と粗塩で洞窟周りを清め下山しました。

本当に素晴らしい一日となりました。

まだ見たことのない龍穴も是非見たい!
そんな気持ちがさらに強くなったのでした。

# by muro_minshuku | 2019-02-17 15:56
梅の花が
まだまだ寒い日が続いていますが
陽の光が射すと、少しぽかぽかと。。

そんな室生寺境内、護摩堂前のが。。
b0160899_15353019.jpg
b0160899_15175447.jpg
咲き始めました!
少しづつ。。春が~♪


山茶花は今の時期とっても可愛いね~
b0160899_15174083.jpg

# by muro_minshuku | 2019-02-13 15:33
室生の北向き地蔵
雨があがりました。
b0160899_10310000.jpg
室生寺太鼓橋から見える山には靄が。ちょうど龍穴神社がある辺りになります。

ところで、この室生の里には色んな地蔵様がおられるのですが。。
門前に『一夜堂』と言うお店がありその横の小道に入ると
子供を抱いている北向き地蔵様がおられます。

b0160899_10300147.jpg

調べると、日本全国には500万体以上の地蔵様がいてはるそうな。
で、北向きに向いてる地蔵様は400体程だそうです。

北向きには、色々な意味があるそうなんですが
この方はたぶん室生寺の方角。
お大師さんの居られる方角が北向きだったのでそちらに向けられたのでは。。
と考えます。
b0160899_10295639.jpg
しっかり子供を抱いています。
子供が健やかに赤ちゃんが無事に生まれるようにと造られた地蔵様ではないでしょうか。
みれば見るほど優しい綺麗なお顔をされた地蔵さまですよね。

これからも、室生の里に居られる地蔵さまを紹介していこうと思っています。



# by muro_minshuku | 2019-02-07 11:06
雪の室生寺~龍穴神社~龍鎮神社へ
一月も終わり。
先日の雪がなくなったとおもったら。。。
1/31の夕方に一気に積もった雪で、またまた真っ白に!

室生寺~龍穴神社~吉祥龍穴~龍鎮神社へ

b0160899_12062776.jpg
b0160899_12065307.jpg
b0160899_12063941.jpg
b0160899_12070739.jpg
b0160899_12071462.jpg
b0160899_12072489.jpg
b0160899_12075257.jpg
b0160899_12075671.jpg
b0160899_12080328.jpg
b0160899_12312049.jpg
b0160899_12383563.jpg

どの場所も人の気配はなく、しーーー------------------------------------------------んと
静まり返った、ただただ風の音と水の音だけが。。

# by muro_minshuku | 2019-02-02 12:16
室生寺。初化粧~
さすがに今日の室生寺は雪化粧を。。
待ちに待った(( ´∀` )この瞬間。
思えば、有名な写真家。土門拳さんもこんな瞬間を10年通い待ち続けてたんやな~

b0160899_12545330.jpg
b0160899_12545744.jpg
b0160899_12550302.jpg
b0160899_12550625.jpg

# by muro_minshuku | 2019-01-26 15:08